1. TOP
  2. TRIBALについて

  3. フードの切り替え方法
トライバル100gの場合 エクストルーダー100gの場合 トライバル100gの場合 エクストルーダー100gの場合

コールドプレスフードと一般的なエクストルーダーフードは消化のプロセスが異なります。

コールドプレスフードは一般的なエクストルーダーフードに比べ、計量すると少なく見えます。
そのため過剰給餌を起こす可能性が高いです。
給与の際は、毎回計量することをおすすめします。

  • 1~3日目

    1~3日目

    トライバルをトリーツとして与えます。最初は少なめで与え、3日間で徐々に量を増やしていきます。また、体重管理の必要な愛犬の場合、旧フードの給与量を減らしてください。

  • 4~6日目

    4~6日目

    記載されている目安の給与量の半量を1回目に与え、2回目の食事は旧フードを与えてください。

  • 7日目

    7日目

    完全にトライバルに切り替えてください。
    ※1日2回以上食事を与えている場合は、上記日数(4〜6日目)を増やしてください。
    ※消化不良を起こしやすい場合も同様に、移行期間を長くしてください。